夜ごはん

函館市本町 お出汁・酒肴 佳さく(かさく)で和食をいただく。

本町に新しくできた、お出汁・酒肴 佳さくさんの紹介です。嬉しいことにこちらのお店、店内全面禁煙です。早速レポートします!

お出汁・酒肴 佳さくのお店情報。

場所は本町5ー16、松柏堂プレイガイドさんのお隣です。ちょっと前まで「こち」という台湾混ぜそばのあった場所に新しくできていました。電話番号は0138ー84ー1017、17:30から22:00までの営業です。何より注目したいのが先ほども書きましたが全面禁煙!こういうお店が増えてくれると本当に嬉しいですね。お店の前にはこんな写真が。

禁煙マーク

では次は外観写真を紹介していきましょう。

佳さく外観
佳さく外観

この日はオープンして間もなかったため、このようにお花も上がっていましたよ。今現在はもうお花はありません。代わりに、中で据えない人のために最近では表に灰皿がそっと置いてあるようです。

佳さく内観

中も一枚写真を撮らせていただきました。うーん、落ち着いていていい雰囲気。

次はメニューを見ましょう。

佳さくメニュー
佳さくメニュー
佳さくメニュー

お料理はこういう感じです。和食を中心として、お出汁の味が生きそうなメニューがずらり。お店の雰囲気もそうですが、若い人より少しオトナの世代に受けそうな空気です。

日本酒・ワインのメニューも豊富でして、別紙になっています。そちらを紹介します。

佳さくの日本酒
佳さくの日本酒
佳さくの日本酒
佳さくのワイン
佳さくのワイン

日本酒もワインもこだわりの垣間見えるセレクトで、ずばりこだわってますというのが伝わってきます。こういうお店でそのこだわりを語り合いながら呑むって最高ですね。

では、オーダー品の紹介をしていきます。

佳さくのジンジャーエールとビール

写真に写っているのはビールとジンジャーエール。実はこのジンジャーエール、¥780するんです。初めて聞くとちょっとびっくりする値段ですよね。しかしながら、これに関しては注文してよかったと思っています。そのくらい美味しいのです。

こちらは本物のショウガで作ったジンジャーエールで、ショウガの味がしっかりします。お店の方が瓶を見せて下さったのですが、見慣れないモノでした。ショウガ好き女子に特にオススメしたい一品です。

佳さくオススメのボード

メニューの他にオススメのボードもありました。オススメって絶対自信のあるものしか書かないと思うので、いつも惹かれるんですよね。

佳さくのお通し

こちらが佳さくのお通しです。押し寿司、湯葉に鰹節をのせたもの、そして真ん中はそのものずばり、「お出汁」です。そっと口に含むとふわっと香るいい香り。お通しでお出汁って初めての経験でしたが、一気に和食の世界観へ引き込まれました。

佳さくのおでん

和食、お出汁のお店とくれば外せなさそうなのがおでんです。基本のお出汁のお味がしっかりしているので、とても美味しくいただけました。

お刺身の盛り合わせも、華麗な盛りつけテクニックに感動です。キレイ。

佳さくの出汁茶漬け

お出汁料理に戻って、〆は出汁茶漬けです。これはもう美味しくないはずがありません。焼きたての鮭も美味しかったです。

まとめ

個人的に好きだったのは、女性の店員さんが割烹着を着ていらしたことです。嗚呼、素敵だな。本当に素敵。

そして禁煙っていいですね。私たちが食事をしている間にも、隣の席のおじさまが何度か店外へ足を運び、お煙草を吸いに行かれているようでした。吸う人も吸わない人も、みんなが気持ちよく過ごせて、なおかつ皆が健康な社会になりますように。

  • この記事を書いた人

好奇心旺盛な30代主婦。美味しいこと、楽しいことが大好き。このサイト「ひめぽっぷ」で、美味しい楽しい情報を書き綴っている。

-夜ごはん
-, ,